とりカツ定食(やよい軒)

Pocket

今回は~やよい軒さんにランチを食べに行ってきたお話!!

やよい軒といえば、様々な定食が食べられるお店ということで有名なお店ですね♪

近年は外国人の方もいたりして、お昼時にはかなり混雑しているイメージがありますw

全国的に展開しているお店でもありますよね。

私としては、定食系が食べたい時にはいつも候補になるお店の一つです♪

やよい軒

今回行ってきたのは東京の池袋にある店舗。

お昼帯は混むだろうなぁと思い、お昼の時間を外して行ってきました!

前にね、お昼の時間帯に行って 「満席でさらに並んでいる人がいてあきらめた」 こともありましたのでw

 

ここのお店では、入店するとすぐに自動券売機がありましてね。

そこで食券を購入し、席について店員さんに食券を渡すシステムなのであります!

初めて行ったときにそのシステムを知らず着席したところ、店員さんに 「お客様申し訳ございませんが食券を購入されてからお席の方へお願い致します」 といわれた恥ずかしい思い出があったりします^^;

 

定食と言っても様々な定食がありましてね。

鯖の塩焼きやハンバーグ、唐揚げにカツとじなど目移りしてしまいますww

鯖の塩焼きはこの前食べたし、ハンバーグもこの前食べたし・・・と考え始めたり!w

あれもいいな、これもいいなと思ってしまうのはもはや私の定番ですかね^^;

 

そんな中から、今回は

とりカツ定食

とりカツ定食

をチョイスしてみました♪

定食の内容は、メインのとりカツを始めキャベツの千切り、ごはん、お味噌汁、冷奴という内容。

とりカツ用にタルタルソースとウスターソースが別々についてきました!

といいたいところなのですが、この直後食べ始めてすぐ店員さんがあわてて 「申し訳ございません、和辛子を忘れておりました!」 と持ってきてくれましたww

たまにはありますわね、こういうミスもw

 

とりカツは唐揚げと違い、パン粉であげるカツでありまして、さくっとした食感がいいですよね!

和辛子、タルタルソース、ウスターソースという3種類の楽しみ方が出来るのもいいところ♪

私は和辛子で頂くのが結構好きで、それに2つのソースを加えたりして楽しみます。

一口かじってみるとプリッとした鶏肉の食感が堪りませんww

 

セルフサービスとなりますが、ごはんもお変わり自由となっていて、ガッツリ食べたい時には重宝します!

お値段は大体のメニューが¥600~¥1,000円未満という価格帯。

安いというイメージもなければ、特別高いというイメージもないというw

そんなお店ですw

Pocket

コメントを残す