一平ちゃん 夜店の焼きそば

Pocket

お祭りなんかで的屋さんが集まって商売しているのを見ると、なんだか雰囲気に飲まれて買いたくなってしまう私です^^;

あの雰囲気とは独特で、ついつい財布の紐が緩んでしまうんですよねw

この歳になっても未だにお祭りが好きという・・・

あの雰囲気は日本独特なものだと思うし、これからも失ってはいけないものの一つであると個人的に思っておりますww

 

と、いきなり変な話から始まってしまいましたが!!

今回はそんなお祭りに関係があるとかないとか、カップ麺のお話でありますwww

どこが祭りなんじゃ!?w

 

それはこのカップ麺を見れば少しは納得頂けるかも!!

一平ちゃん 夜店の焼そば

一平ちゃん 夜店の焼そば

夜店の焼そばと言ったら的屋さんの焼きそばを思い浮かべてしまいますからねぇw

お祭りへ行くと必ず食べたくなるのが焼きそばなんですよね、私は・・・

 

先日このブログで ぺヤングソース焼きそば のお話をしましたが、私の中ではカップ焼きそばの2大巨頭がぺヤングとこの一平ちゃんなんですよね♪

そして・・・どちらかと言えば一平ちゃんの方が好きw

これをこのブログで紹介できる日が来るとは・・・(別にそんなに感動してもいないがw)

 

早速開封しましょう♪

えいやー!

一平ちゃん

ドン!

ぺヤングと違い、一平ちゃんは具である 「かやく」 が既に入っております。

なので小分けされている袋にかやくはないんですね~♪

しかしながら、開封したらまず中に3つの袋が入っていますので熱湯を掛ける前にそちらを取り出して下さい!

その3つとは

一平ちゃん

辛しマヨネーズ ソース ふりかけ

であります!!

これを 「一平ちゃん三種の神器」 と呼びます。(私が言っているだけ)

CMでも話題になった 「マヨビーム」 が放てる辛しマヨネーズ、これが良いですわw

 

スポンサーリンク



 

三種の神器を取り出したら、後は熱湯を流し込み3分待ちます。

3分、待っている意外と長いものです^^;

何ででしょうね、何かやっている時の3分とただ待っているだけの3分では感じ方が全然違う・・・

 

3分経ったら、湯切り口からお湯を捨てます♪

一平ちゃん 湯切り

焼きそば系のカップ麺で一番困るのがここですよね。

今回は自宅で食べたのであんまり関係なかったんですが、コンビニで買って車で食べたりする時に 「お湯どうしよう・・・」ってなってしまします^^;

ここが一番悩ましい。

 

湯切りした後は、先ほどの3種の神器を混ぜ入れたら完成です♪

一平ちゃん

なんか・・・見た目があんまりアレですが、ごめんなさいww

もうちょっと美味しそうになる予定だったんですけどね・・・これが私の実力ww

 

濃い目のソースとピリッと辛い中にまろやかさがあるマヨネーズが合わさり、独特の世界観が口の中に広がります♪

スナック感覚に近く、焼きそばとして見ると邪道な感じがしなくもないですがこういうのもありだと思います
!!

と言うか好きですww

 

スポンサーリンク



Pocket

One Reply to “一平ちゃん 夜店の焼きそば”

コメントを残す