決定版 地球46億年の秘密がわかる本(Gakken)

Pocket

宇宙はロマン。 太陽系はロマン。 地球はロマン!!!

いくつになってもロマンを追い続ける宗晴がお送りしますww

 

と言うわけでね、そんな本を読んでみたんです!

決定版 地球46億年の秘密がわかる本

決定版 地球46億年の秘密がわかる本(Gakken)

地球は誕生してから46億年の月日が流れていると言われています。

宇宙はそのもっと以前からあると考えられているのですが、この本では主に地球の事について46億年を振り返る形で1冊の本にまとめられています。

46億年と一言で言ってしまえばそっけないですが、想像を絶するような時間ですよね。

私の人生など地球の歴史からしたら無きに等しいww

 

地球が誕生した瞬間の考察から始まるこの本。

原始地球(地球ができたばかりの頃)の大地の様子は今とまるで違っていたこと、空気もまるで違ったこと、太陽系の中での位置関係などが解説されます。

まだ海なんてものは存在していない時代の話です。

今では海がなかったなんて考えられませんよねぇ。

それでも今は研究がすすみ、海がなかったことはほぼ間違いないそうです。

 

そして、地球に生命が吹き込まれたとき。

生命体が誕生したのは海とされています。

原始地球には海がありませんでしたが、サイクルとしてはまず初めに大地が形成され、その後に大気が形成。

その後に雨が降り続いて海が形成されたと推測されます。

その海で生命体が誕生、生命体と言ってもまだ魚などではなく、いわゆる単細胞生物が生まれた程度ですw

それらが徐々に時間を掛けながら進化し、単細胞生物から複雑な生物に進化していったのです。

 

スポンサーリンク



 

そしていよいよその生物が陸へと上がっていき、あるものは空を飛び、あるものは木に登り、あるものは地下に潜り、あるものは地を這って生きるようになっていきます。

虫などの登場w

哺乳類や爬虫類などはまだまだずっと先に生まれる動物です、残念ながら^^;

そこから進化して我々にも多少は馴染みのある恐竜の時代になり、それがある時を境に絶滅して地上は哺乳類が爆発的に増殖していくことになるのはご存知の方も多いかと思います。

 

また、地球には幾度となく壊滅的な環境変化が起こっていたと言われています。

隕石の衝突、超氷河期の到来、火山の大噴火による長期天候不良。

いずれも当時の地球の生態系に甚大な被害を与え、劇的に環境が変わった時期とされています。

恐竜の絶滅もこのうちのどれかだと言われています。

 

読んでいるだけでワクワクし、当時の地球を想像しているとロマンを感じずにはいられない1冊でした♪

ま~楽しい時間でしたw

 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す