ときも(埼玉県川越市のゆるキャラ)

Pocket

今回は先月から開始した我がブログの新ジャンルゆるキャラのお話w

コバトン(埼玉県) つるゴン(埼玉県鶴ヶ島市) かわみん(埼玉県川島町) に続く第4弾になりますね!

第4弾は埼玉県第三の都市としてそこそこの知名度を誇る川越市のゆるキャラ

ときも

ときも

さんです!!

先日の 坂戸にっさい桜まつり に出現していましたw

 

スポンサーリンク




基本情報

名前:ときも

モデル:さつまいも

出身:埼玉県川越市


由来

モデルとなっているのは川越市の特産品でもあるさつまいも。

ときもが上にかぶっているのは川越の観光名所の一つ 「時の鐘」 と呼ばれるもの。

時の鐘は江戸時代に当時の藩主酒井忠勝にによって創建されたものでありまして、何度か火事などで焼失しては立て直されて現在に至る歴史的な建造物の一つです。

今や川越の顔ともなっていますw

名前もその川越を代表する2つの名品からなっておりまして、とき=時の鐘、も=さつまいも を表しています。


キャラクターとしてはまあまあかわいいかな?と思えるゆるキャラですね。

中の上と言いますか、中の中と言いますかw

 

川越市は埼玉県の中核都市で、昔(江戸時代)は県下一の都市として栄えました。

かつて存在した河越城は、現存こそしておりませんがその跡地は史跡となって保存されています。

 

市内には私鉄東武東上線、私鉄西武新宿線とJR川越線とJR八高線が通っており、都心方面、さいたま新都心方面、八王子方面、埼玉北部方面と交通の要所にもなっています。

実はこの路線がもとで、地元民に噂されていることがありましてね^^;

私鉄の西武と東武が共存する街なんですが、その駅をめぐっておかしなことになっておりまして。

東武が主要駅としているのが 「川越駅」 でありまして、こちらにはJRも乗り入れており同じ駅舎内で乗り換えが可能になっています。(改札はまたぐ)

しかし、西武はこの川越駅とは別に 「本川越」 と言う駅を別に作りまして、その駅が川越駅から遠いことww

最寄りは東上線の 「川越市駅」 になるんですが、この間歩くこと約10分orz

この事情を踏まえ、地元民は 「西武と東武は仲が悪いんだな」 なんて噂するようになりましたw(真相はどうかわかりませんw)

高速道路は、関越自動車道川越ICが市内にあり、川越街道で知られる国道254号線、千葉へと向かう国道16号線など幹線道路も整備されています。

 

川越市の人口は約35万人(出典:川越市役所

周辺自治体を飲み込んで肥大化し、政令指定都市へ・・・と言う噂も流れましたが、今のところその気配はないようです。

さいたま市は大合併して政令指定都市になりましたからね、その手段を使おうとしたのでしょう。

あの時は大騒ぎになったなぁ・・・(浦和、大宮、与野の合併=さいたま市)

 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す