Shi-Ba5月号!創刊100号おめでとう♪

Pocket

私の愛読書の1つであるShi-Baは最新号の5月号で創刊100号を迎えました~♪

おめでとうございます!!

Shi-Baは2か月に1回発売される隔月発刊なので、年に6号発売されるわけでありまして。

年間6号と言うことは・・・10年以上の歴史を持っているんですねぇ。

私が読み始めたのは愛犬であるま~ちゃんを飼い始めた頃だったので、完全に後発であります^^;

ま~ちゃん

いやだよねぇw

昨年の注射後のコメントですが、また今年もこの季節がやってきたんだよ・・・今年もガンバレw

 

Shi-Baを読み始めたきっかけは柴犬を飼い始めたことっていうありきたりな理由です。

今まで犬を飼ったことはありましたが、柴犬は初めてでどんな性格なのかとか本や雑誌で色々読み込んだものです。

 

さて、話をShi-Baの5月号に戻しまして!

記念すべき100号目の内容を読んでみましょう♪

日本犬の意地でついに創刊100号!

柴犬は日本犬、近年はその人気が再燃していると言われていますよね!(私が言ってるだけじゃないことを祈る!w)

表紙には様々な毛色の柴ちゃんが並んでいて、お礼を言ってくれていますよ♪

これは買わなきゃだなw

 

スポンサーリンク



 

一同、礼!と黒柴ちゃんが言っておりますが、これをみてとある漫画の主人公を思い出してしまった方は私と同年代かちょっと上の世代の方ですね^^;

5月号の一番の見どころは、やはり記念特集でしょうか。

「柴犬が日本人の最高の相棒である理由」 と題し、特集しています。

日本犬全般に言えることですが、日本で生まれた犬種は日本の風土に完全に適応しており、夏は冷房がなきゃダメとか、冬は暖房がないとダメと言うことはありません。

うちのように箱入り息子として育てていなければ!ですがww

うちはそもそも外に放置していると 「家の中に入れろおおおおお!」 と暴動を起こしますのでorz

100号記念にかけて、100の理由から説明しています!!

 

もう一つ面白い企画がありまして、それが 「一番萌える一瞬 ふんばりやさん♪」 というもの。

まあ内容はお察しいただければと思いますが、散歩中にするアレの表情などを特集していますwww

上目遣いで人間を見ながらしたり、恥ずかしそうにする子がいたり、恍惚の表情の子がいたりと個性があって面白いです♪

今月号もたくさんの柴ちゃんたちの写真が掲載されているので、それだけでも癒されます!!

 

さらに、5月号には特別付録が付いていました。

5月号付録

こちらは影山直美さんの柴犬ポスターカレンダー。

5月にカレンダー?って感じになっちゃいそうですが、カレンダーがない部屋もありますので、そちらで使わせていただこうと思います。

「考えるより寝たふりをしろ」 これ、うちの愛犬も同じこと考えている気がする^^;

 

Shi-Baバックナンバー

2017年9月号 2017年11月号 2018年1月号 2018年3月号 2018年9月号

 

スポンサーリンク



Pocket

2 Replies to “Shi-Ba5月号!創刊100号おめでとう♪”

コメントを残す