たんぽぽは綿毛となり飛んでいく

Pocket

街中や公園などで植物などを観察すると、季節の移り変わりなどを実感することができますね。

それは自宅の庭でも感じることができる場合も。

うちの場合、梅が咲いたり桜が咲いたりなども季節の移ろいを感じられる一幕でした。

季節を感じられる庭を造るのも、ガーデニングの楽しみ方の一つですね♪

私はそういう庭が好きですw

 

そして先日我が家の庭にタンポポが咲き、春本番を感じていました。

それから数週間が過ぎ、タンポポは

綿毛に姿を変えました。

真っ黄色のタンポポから真っ白な綿毛へ。

形状の変化もさることながら、この色の変わり方もなかなかすごい変わり方ですよねw

今思えばですが、この変化の過程を毎日観察しておけばよかったなと。

途中で黄色と白色が混じった感じになるのかな?とかある日突然黄色から白に変化するのかな?とかいろんなことを考えてしまいました^^;

これが夏に咲く花であれば、夏休みの自由研究にできたのにorz(もう大人ですけどね、宗晴氏はw)

 

スポンサーリンク



 

雨が降ったり風が吹いたりして、この綿毛は徐々に落ちていき

まんまるからいびつな形へと姿を変えていきます。

このいなくなった綿毛がどこかの土地まで飛んでいき、土に根付いてまたタンポポを咲かせることになるのでしょう。

何か哲学的なことを書いているようで恥ずかしくなってまいりました^^;

なんか・・・毛が抜けていく様を見ているようで、ちょっと自分の頭が心配になったという感想もあったので、そっちの方が私らしい回答なのかもしれませんw

いや、笑い事じゃないんですよ!

男性にとって髪の問題は非常にデリケートでナーバスな問題ですから!!(おいおい、必死になるなよキミ。余計怪しく見えるぞ)

植えた覚えもないのにタンポポが咲いている。

今回の我が家のタンポポもそうでしたが、この綿毛の特性がそうさせる原因なのでしょうね。

うちのタンポポもどこかにあった綿毛から風に乗ってうちの庭まで来て、そこで花を咲かせた。

そしてうちのタンポポも綿毛となり、うちの近所の庭にまた花を咲かせ・・・

それがうちのだとわかったら怒られるかなwww

ご近所トラブルタンポポ戦争編が始まらないことを願うばかりですorz

 

・・・今のうちに証拠隠滅しておこうか・・・

 

スポンサーリンク



Pocket

3 Replies to “たんぽぽは綿毛となり飛んでいく”

  1. こんばんは。宗晴さん。ま~ちゃん。
    リップスライムの「ダンデライオン」って曲を思い出しました。
    聞きたくなってきました。
    お庭のある家っていいですよね。タンポポが咲くなんて、羨ましい。
    我が家?は賃貸です。ベランダでワイルドストロベリーを育てております。
    白実と赤実です。

    タンポポの綿毛をふーと吹いてみたいですね。子供の頃のように!
    それではおやすみなさい

    1. >K・Mさん、こんばんは~!
      ダンデライオン、たんぽぽのことですね♪
      ガーデニングももっと本格的に色々やりたいんですけどねぇ、なかなか時間が・・・
      ベランダで栽培されているんですかぁ♪いいっすね!!
      私も今度自家栽培してみようかなぁ。
      成長していく姿を見るのは、それはそれで楽しそうですしね!
      子供の頃、よく綿毛を飛ばしましたね、私も同じですw
      おやすみです。

コメントを残す