幼獣マメシバ

Pocket

映画はお好きですか?

私は映画が好きでしてね。

このブログでもご紹介しましたが 「ホームシアター」 を作るくらい好きですw

大画面で、5.1ch+ウーファースピーカーで!

昔から憧れていたものを実現した感じですね。

これが大好きで、よく映画鑑賞を自宅でもしています。

ちなみにソフトは借りるよりも買う派ですw

 

さて、今回は映画のご紹介を一つ。

それが

要獣マメシバ

幼獣マメシバ

という映画。

マメシバ(豆柴)とは特に体の小さな柴犬を指す言葉ですね。

正式な犬種としては認められていませんが、豆柴という呼称は少しずつ浸透して来ているのかな?と思います。

我が家にはま~ちゃんという黒柴(黒い柴犬)がいる事もあって、柴犬×映画という組合せのこの幼獣マメシバに私が興味を示さないはずがないというわけですww

ま~ちゃんが幼獣だった頃・・・

ま~ちゃん

かわいいwwwww

この頃に戻ってくれないかなぁと割と頻繁に思っている事は内緒です^^;

 

さてさて、映画の話に戻りましょうねw


公開年:2009年

監督:亀井亨

原案/脚本:永森裕二

主演:佐藤二朗

出演:渡辺哲 安達裕美 高橋洋 佐藤仁美 藤田弓子 笹野高史 他

音楽:野中〝まさ〟雄一


 

スポンサーリンク



 

特筆すべきは、主演の佐藤二朗さん。

普段は脇役として脇を固める事が多い俳優さんですが、今回はその佐藤さんが主演。

これが主人公のキャラクター性と妙にマッチしていて、実にコミカルw

また藤田弓子さんや笹野高史さんと言ったベテラン名優が脇を固めている辺りが手堅い。

藤田さんや笹野さんと聞いてピンとこない方も、お顔を拝見すればきっと 「あ~この人かぁ」 と思うと思いますw

というか、結構豪華な顔ぶれですよね・・・

お二人以外にも安達裕美さんや渡辺哲さん、佐藤仁美さん・・・何気にすごいw


ストーリー

ニートで引きこもりである中年主人公。

そこへどこからともなく迷いこんで来た一頭の柴犬の子犬。

何の因果か、その迷い犬と共に冒険に出ることになる。。。

久しぶりに家から出る主人公と、世間をまだ知らないマメシバ。

この一人と一頭が〝旅〟をしながら成長して行く物語。


とまぁ、若干無理やりな設定もあったりしますがw

そこは子犬のかわいらしさがすべてを吹き飛ばしている感じww

ストーリーを楽しもうと思うとちょっと難しい作品ではあります、はい。

 

かわいい子犬を見たい方、動物を見ていると癒される!と言う方はハマってしまう映画なのかな?と思いました。

ストーリーを重視する方にはかなり物足りない内容になっていると思いますwww

決して薄いというわけじゃないんですけどね・・・いや薄いか。。。。w

 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す