劇場版名探偵コナン 業火の向日葵

Pocket

見た目は子供、中身は大人!!

その名は名探偵コナン!!!!

と言う訳で、名探偵コナンのお時間ですw

 

今回のコナンは

劇場版名探偵コナン 業火の向日葵

であります♪

劇場版と言うことで、映画になったコナンの作品をアニメコミックスにしてみたという漫画です。

この漫画は全ページオールカラー仕上げになっていまして、映画の雰囲気をところどころ感じることができます。

映画、みたことないんですけどね!w

 

中々刺激的なタイトルでありますね。

業火ってなかなか怖い言葉・・・・あまりいい意味で使われることもありませんし。

 

スポンサーリンク



 

ここに出てくる向日葵(ひまわり)とは、かの巨匠ゴッホが描いたとされる絵画の向日葵を差します。

物語はこの絵画の向日葵を中心に進むことになっていきます。

ある日ゴッホが描いたとされる向日葵がオークションに出され、それをある日本の財閥が落札します。

落札者はコナン本編をご存知の方であればよく知っている人物ですw

あのお嬢様のおじいさんww

そこからその絵画を巡って様々な人間模様が展開されることになります。

疑われたのはなんと怪盗キッド!!

普段キッドがしないような犯行内容に、疑問を持つものも現れるのだが、真犯人は本当にキッドなのであろうか!?と話が進んでいきます。

 

キャラクターとしてはキッドに焦点を当てて物語が進んでいるため、キッドの為の映画ともとらえることができる内容です。

鈴木財閥とキッドの因縁、キッドの好敵手(?w)中森警部らも登場!!

青子は・・・いませんでした^^;

 

劇場版でよくみられる新一(コナン)と蘭の危機的展開にハラハラされる場面もしっかりと用意されています。

こういうシーンは本編ではあまりないので、劇場版ならではの展開ですね。

助かるんだろうなぁとおぼろげに思ってはいるものの、毎回ハラハラさせられているのは私ですorz

心は子供、体は大人ww

 

他にも毛利探偵、園子お嬢、灰原哀、少年探偵団、阿笠博士、目暮警部など主要キャストがズラリ。

劇場版らしいオールキャストで構成されています。

アメリカの警部まで・・・w

 

向日葵を業火から守ることができるのか!?

そんな作品です♪

 

他の劇場版作品のお話↓

劇場版名探偵コナン 時計じかけの摩天楼

劇場版名探偵コナン 11人目のストライカー

劇場版名探偵コナン 異次元の狙撃手

劇場版名探偵コナン から紅の恋歌

劇場版名探偵コナン 紺碧の棺

劇場版名探偵コナン 天空の難破船

劇場版名探偵コナン 絶海の探偵

劇場版名探偵コナン 漆黒の追跡者

劇場版名探偵コナン 純黒の悪夢

 

スポンサーリンク

 

Pocket

6 Replies to “劇場版名探偵コナン 業火の向日葵”

  1. 何十年経ってもコナン見ちゃいますよね。
    すぐ見る事が出来ないので、一時帰国の時に映画やっていると見に行きます、一人で。
    家族客に混じっておばさん一人はさすがに目立ってしまいますが、コナンは子供達だけのものではありません。それに大人には色々事情があるのです。
    好きなキャラは冷めた小学生灰原哀(漢字も淋しい)と赤井秀一(かっこよすぎ)です。

    1. >YUPさん、こんばんは。
      見ちゃいますねぇ、コナン!
      赤井秀一はクールでかっこいいっすよねぇ。
      灰原もそうですが、どこか影のあるキャラクターがお好きなんですね。
      彼ら二人はこれからのキーパーソンにもなり得るキャラなので、私的にも目が離せません!
      私は平次と和葉の微妙な関係を楽しんだりしていますw

コメントを残す