劇場版名探偵コナン 時計仕掛けの摩天楼

Pocket

定期的に書いていると言う噂の名探偵コナンのお時間です!

コナン好きなんだねとよく言われますが、好きだからこうして買っているわけでありますww

コナンもそうなんですが、基本推理物が好きで、小学生~中学生くらいの頃は金田一少年の事件簿にもハマっていました。

じっちゃんの名に掛けて!!先日再放送で金田一がやっていて、最後まで観てしまったのは私ですorz

 

はい、コナンにお話を戻しまして。

今回はコナンの劇場版第1作となった記念すべき作品

劇場版名探偵コナン 時計仕掛けの摩天楼

であります。

何度も地上波で放送されたこともあるので、知っている方も多いかもしれません。

私もTVで見た記憶がどこかにあります。(いつと言われるとわかりませんがw)

現在の漫画と比べ、若干画のタッチが変わっていると言うのは、長寿命漫画のあるあるかもしれませんね♪

特に蘭あたりが違う印象を受けます、個人的に。

こち亀なんかが有名ですが、1巻と最終巻では画のタッチがもはや別人とも言われるほど違ってます。

 

スポンサーリンク



 

ストーリーは、ある殺人事件を解決するところから始まります。

ある資産家が殺害され、それを毛利探偵(実際はコナン)が犯人を特定し事件を解決するのですが・・・

その後爆弾魔との死闘が繰り広げられます。

様々な建物が爆破される中、そこにある共通点を見出していくことに。

そして最後に狙われたのは、米花シティビル!

そこには毛利蘭が待ち合わせの為滞在しており、そこで爆破事件が発生!!

毛利探偵とコナンが決死の救出作戦を決行するのでした!!

 

毛利小五郎、毛利蘭、鈴木園子、少年探偵団の面々、目暮警部と当時の主要キャストが一堂に会しています。

また、今作がデビューとなったのが白鳥刑事。

この作品以降、本編の漫画にも再三登場することになりレギュラーキャラクターへと昇格しました。

一時期は佐藤刑事と高木刑事の恋模様に白鳥刑事が参戦する様な描写をされたこともありましたね!

結局白鳥刑事は他の女性とお付き合いするようになりますが・・・

そんな彼のデビューがこの作品なのです。

そう考えると、ちょっとだけ感慨深い気がします!

ちょっとだけね・・・(特別好きなキャラでもないからw)

劇場版第1作の作品ではありますが、よく作り込まれていて楽しい作品です。

この漫画は全編フルカラーとなっていて、非常に読みやすく構成されていました♪

 

他の劇場版作品のお話↓

劇場版名探偵コナン 11人目のストライカー

劇場版名探偵コナン 異次元の狙撃手

劇場版名探偵コナン から紅の恋歌

劇場版名探偵コナン 業火の向日葵

劇場版名探偵コナン 紺碧の棺

劇場版名探偵コナン 天空の難破船

劇場版名探偵コナン 絶海の探偵

劇場版名探偵コナン 漆黒の追跡者

劇場版名探偵コナン 純黒の悪夢

 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す