劇場版名探偵コナン 紺碧の棺

Pocket

今週もやって参りました、名探偵コナンの時間です!

最近は劇場版コミックスのお話が続いておりますが、今回もその一つ

劇場版名探偵コナン 紺碧の棺

であります!

表紙の挿絵に海賊旗のようなものが描写されていますが、今回の事件は海賊の財宝にまつわるお話。

伝説の女海賊と呼ばれるアン・ボニーとメアリ・リードになぞらえて物語は進みます。

海賊漫画のワンピースにもこの海賊をモチーフにしたキャラクターが登場していまして、そちらで知っている方もいるのではないかと。

 

アン・ボニーとメアリ・リードが財宝を隠したとされる島が今回の舞台。

その財宝を巡り、島外からトレジャーハンターも島へとやってきました。

蘭や園子はこの島へバカンスへ。

そしてこの島で事件は起こっていきます。

蘭と園子の友情の物語にもなっていて、事件ではコナンが大活躍。

サメに襲われたり、人質に取られたり、ライフルで撃たれたり今回も様々な困難に立ち向かいます、コナンだけに・・・w(出た、渾身のツマラナイ駄洒落w)

様々な人間関係が交錯し、物語を盛り上げてくれます。

 

スポンサーリンク



 

今回は蘭と園子を中心に物語が展開されていきますが、それ以外にもコナンや毛利小五郎、少年探偵団や灰原哀、目暮警部や白鳥警部、高木刑事や佐藤刑事など主要キャストが出演!

コミックは最初から最後までフルカラーとなっていて、非常に読みやすいです。

これは劇場版全般に言えることですね!

 

本作が公開されたのが2007年。

それからもう10年以上経っているんですね。

時の流れとは早いもの。

コナンの歴史も長くなり、単行本も100巻に迫ろうかと言う勢い!!

このままいけば100巻まではまず行くでしょうね。

黒ずくめの組織との闘いや姿が戻れるか否かの問題、様々な伏線がある中でそれをどう紐解いていくのか。

まだまだ核心に触れられることも少なく、その辺がこれからも物語がまだまだ続いていくことをにおわせてくれています。

いつかは終わるものだと思いますが、ここまで来たら最後まで見届けたいと思いますw

 

他の劇場版作品のお話↓

劇場版名探偵コナン 時計じかけの摩天楼

劇場版名探偵コナン 11人目のストライカー

劇場版名探偵コナン 異次元の狙撃手

劇場版名探偵コナン から紅の恋歌

劇場版名探偵コナン 業火の向日葵

劇場版名探偵コナン 天空の難破船

劇場版名探偵コナン 絶海の探偵

劇場版名探偵コナン 漆黒の追跡者

劇場版名探偵コナン 純黒の悪夢

 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す