劇場版名探偵コナン 天空の難破船

Pocket

昨日の金田一37歳の事件簿に続き、今日は名探偵コナンのお話ですww

同じような漫画で頭が混乱してきますね!!w

そんなことでは難事件は解決できないのでありますよ・・・

 

さて、その名探偵コナンのお話ですが!!

毎週書いている気がしますが、今回も劇場版コミックのお話。

映画が2010年に公開された

劇場版名探偵コナン 天空の難破船

であります!!

今回の舞台は天空、それも難破船とはなかなか衝撃的なネーミングですね。

空で難破するものと言えば・・・航空機の類と想像ができます。

 

スポンサーリンク



 

物語の舞台は、鈴木財閥が所有する飛行船。

いつものことながら、キッドと鈴木財閥との決戦がこの飛行船で行われようとしていました。

その少し前、とある研究所が武装グループに襲撃され、殺人バクテリアが奪われてしまう。

これを利用したテロリストがテロを画策。

殺人バクテリアの捜査をしていた警察は、それが飛行船に仕掛けられている情報を入手。

飛行船に乗っていた鈴木財閥関係者とその友人たちが危機に!!

その中には園子、蘭、コナン、少年探偵団たちの姿、そしてキッドの姿も。

様々な思惑が交錯する中、バクテリアの影響と思われる症状で次々と乗員たちが倒れていく・・・

 

そんな感じで展開していきます。

コナン、蘭、園子、少年探偵団、灰原哀、阿笠博士、毛利探偵、目暮警部、怪盗キッド、中森警部、服部、和葉など、映画らしいオールキャスト感も楽しめます♪

服部や和葉が出てくるのも嬉しいポイントですよね。

コナン(新一)の好敵手的ポジションなので、それも物語を盛り上げてくれます。

 

時に飛行船と言う乗り物に乗ったことがない私です。

あれって乗って空を移動するなんて使い方しているんでしょうかね?

よく見る飛行船と言えば、何やらのぼりをぶら下げなら飛んでいるものや、船体に会社のロゴを入れて飛んでいる宣伝目的のものが多い印象。

一度乗ってみたい気もしますが、乗りなれない不安感と言うのもあり、躊躇している自分がいたりもしますorz

 

他の劇場版作品のお話↓

劇場版名探偵コナン 時計じかけの摩天楼

劇場版名探偵コナン 11人目のストライカー

劇場版名探偵コナン 異次元の狙撃手

劇場版名探偵コナン から紅の恋歌

劇場版名探偵コナン 紺碧の棺

劇場版名探偵コナン 絶海の探偵

劇場版名探偵コナン 漆黒の追跡者

劇場版名探偵コナン 純黒の悪夢

 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す