劇場版名探偵コナン 漆黒の追跡者

Pocket

当ブログ、不定期の名探偵コナンのお時間ですよ~w

もうこの作品も長くなりましたよね、20年以上やってます。

単行本も100巻を目前となっていて、事件数でいったらもう数百になっていることでしょう。

今までいろんな事件やトリックが出てきましたが、よくネタが尽きないものだなと感心しますw

黒ずくめの組織との抗争も、蘭との恋愛も、まだまだ続きがありそうで最後はどうなるのかが非常に気になるところです。

 

そんなコナンですが、今回は劇場版のアニメコミックのお話。

2009年に公開された映画

劇場版名探偵コナン 漆黒の追跡者

であります!

漆黒の追跡者とは、コナン好きの方ならすぐにピンとくると思いますが、コナンの宿敵ともいえる黒ずくめの組織の事。

物語の要所要所で姿を現し、彼らとの対決も一つのメインテーマとなっています。

そもそもコナンが誕生したことにもかかわっている、ストーリー上もっとも重要な組織の一つですからね。

彼らの存在が、今後コナンが新一に戻れるかどうかの鍵にもなっている気がします。

 

漆黒の追跡者(チェイサー)でもいつものように事件が起きるわけですが、これには黒ずくめの組織も絡んでいて、いつも以上に複雑な展開となっていきます。

ジン、ベルモット、ウォッカなど本編ではおなじみのキャラクターに加え、映画用のキャラクターとなったアイリッシュが登場します。

あのお方の姿はまだ登場しませんが、黒ずくめの組織が今回の一連の事件の鍵を握ります。

 

スポンサーリンク



 

事件は複数の都県にまたがり起こり、それぞれの警察から刑事が参集。

警視庁、埼玉県警、群馬県警、静岡県警、長野県警、神奈川県警・・・それぞれの県警から個性豊かな刑事が終結しますw

山村警部(群馬県警)は相変わらず良いキャラしていますねw

他にも毛利探偵、蘭、園子、少年探偵団、阿笠博士、灰原哀、服部、和葉それぞれがそれぞれの立場から事件の真相に迫ります。

まあ園子は・・・テレビ見ていただけですがw

映画らしいフルキャストがファンには嬉しいところですね♪

 

コミックはオールフルカラー。

やっぱりフルカラーの漫画は読みやすいし読んでいて楽しいですね。

本編の白黒も悪くはないんですが、フルカラーの方が豪華に感じます。

文字数も少ないですしね、パパっと読めるのもいい点です♪

 

他の劇場版作品のお話↓

劇場版名探偵コナン 時計じかけの摩天楼

劇場版名探偵コナン 11人目のストライカー

劇場版名探偵コナン 異次元の狙撃手

劇場版名探偵コナン から紅の恋歌

劇場版名探偵コナン 紺碧の棺

劇場版名探偵コナン 天空の難破船

劇場版名探偵コナン 絶海の探偵

劇場版名探偵コナン 純黒の悪夢

 

スポンサーリンク



Pocket

One Reply to “劇場版名探偵コナン 漆黒の追跡者”

コメントを残す