仙台味噌カツ丼(菅生パーキングエリア上り線)

Pocket

味噌カツと言うと名古屋のイメージがあります。

私も名古屋へ行ったときに食べたことがありますが、濃厚な赤味噌ととんかつのコラボレーションに強烈なインパクトがありましたね。

そこが発祥かどうかは知りませんが、色々なところで味噌カツが食されるようになっているようで、各地の味噌を使った味噌カツがご当地で食べることができます。

今回はそんなお話の一つ、仙台味噌を使ったカツ丼のお話♪

 

今回食べるカツ丼のお店は、東北自動車道にあるパーキングエリア

菅生パーキングエリア

のフードコートです。

以前ここでオムカツ丼を食べたことを書いたこともありました。

カツ丼の上にオムレツを乗せたものでしたが、普段あまりお目にかかれないメニューに感激したのです。

卵好きですからw

 

スポンサーリンク



 

今回は同じカツ丼でも仙台味噌カツ丼でありますので、オムカツよりも濃厚なものが期待されます♪

それでは!

ジャンw

ご飯の上には千切りにされたキャベツ、その上にとんかつ、それに仙台味噌を掛けて最後に温泉卵を乗っけた一品です!!

これはうまそうじゃないか、私の好きな温泉卵も乗っているし♪

味噌カツは味が濃いイメージですが、イメージ通り味が濃いですw

しかし、それをご飯と一緒に食べることで中和され、いい塩梅になる♪

最初は味噌カツとご飯で頂きます。

濃厚でコクのある仙台味噌がとんかつとよくマッチしており、ご飯と一緒に食べることでその真価を発揮します!

間に入っているキャベツが味噌をつけるとおいしかったりw

そんな楽しみ方を見つけながら、1切れ、2切れと食べていきます。

 

さて、そのままで食べてみましたので、今度は温泉卵を割って食べてみましょう♪

すると予想通りマイルドな味わいとなり、また一味違った味噌カツを楽しむことができます。

黄身がとろっと流れ出すさまは、それだけでよだれが出そうな勢いでしたww

何なんだろうね、すんごくおいしそうにみえるんだなぁこれが。

 

この仙台味噌カツ丼を頼むと、丼もの以外に

お味噌汁

もついてきます。

具はシンプルにネギとお麩。

薄すぎず濃過ぎずの味付けで、カツ丼との相性もばっちりでした。

お麩の味噌汁もおいしいものですねぇ、うちではあまり使わないけど今度使おう!

 

こちらでお値段は890円(税込)!

フードコートとしては若干お高い印象を受けますが、きっとパーキングエリアの為家賃が高いのだろうと想像してみました。

なんだかんだで、パーキングエリアの物価って結構高いからね・・・

フランクフルトが300円とか400円とか・・・

 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す