野菜炒め定食(山田うどん)

Pocket

埼玉県のローカルネタである山田うどんが今回のお話!

ローカルネタとは言っていますが、東京にも出店していたりして埼玉県以外にも店舗はあるんですけどね。

圧倒的に店舗が多いのが埼玉県って話なのですが・・・

 

この山田うどんが、先日お店の名前を7月から変更する!なんてニュースが話題となりました。(埼玉では)

どんな名称改正なのかと言うと 「山田うどん」 が 「山田うどん食堂」 になるということでした。

なんだよ、食堂が付いただけかよwってのが感想ww

それに合わせて、ロゴも変わったというので、試しに見に行ってみるかと思い、山田うどんへ行ってみたのでした。

しかし・・・

何も変わっていませんけど!!!

あのーお店まで来てしまったんですが、責任取ってもらえませんか?w

くう・・・これが山田うどんの戦略だったのか・・・

何となくはめられたような気がしなくもありませんが、せっかくここまで来たのですから何か食べていきましょう。

 

入店しメニューを閲覧すると、やっぱり今までと同じ山田うどんw

何にも変わっちゃいません。

強いて言うなら、昔より値段が上がっていることくらい。

昔は安くてボリュームがあるイメージでしたが、最近はさほど安さを感じることはなくなり少し寂しい気もします。

 

スポンサーリンク



 

今回私が選んでみたのは、うどんではなく

野菜炒め定食

であります♪

定食の定番の一つともなっているメニューですね。

野菜炒めをメインに、漬物やとろろがセットでついてきました。

家ではかぶれるのが嫌であまりとろろを使わないのですが、こうやってセットでついてくるのはうれしいものです。

なんだかんだ言っておいしいですからね、自分で作るのでなければ大歓迎!!w

これをご飯に掛けて、ちょっと醤油を垂らすとおいしんだぁ。

もちろん、ご飯に掛けてとろろご飯にして頂きました。

とろろご飯は久しぶりに食べましたが、やはり今となってもおいしい!

かぶれさえなければ・・・家でも積極的に使いたい食材であることは間違いない。

そうしてご飯を食べていると、困ったことが一つ。

こちらの大根の漬物を食べるチャンスを逸しました。

とろろに気を取られ過ぎたw

これだけでぼりぼりと食べてみると結構酸っぱいのでね、ご飯と一緒に食べたいところでしたが明らかにアンバランスになってしまい、最後これだけで食べる羽目に(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

 

そしてメインの野菜炒め。

ニンジン、もやし、キャベツ、ニンニクの芽、豚肉と様々な具材に彩られおいしそうであります。

お味の方はよくも悪くも普通!!w

野菜炒めで特徴を出すのもなかなか難しいかもしれませんねww

 

お値段は660円(税込)。

定食として考えるとそれほど高いくはない価格設定ではないでしょうか。

以上、うどん屋さんで食べた定食のお話でしたww

 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す