お家で吉野家を!!

Pocket

牛丼チェーンも色々ありますけれども。

誰でも知っている大手と言うと3つくらいかな?

「吉野家」 「すき家」 「松屋」

牛丼業界のビッグ3www

この3つがやはり一番見かけますね。

我が地元でも、この3つがしのぎを削っております。

なか卯、ランプ亭などもありますが、上の3つに比べるとやはり店舗は少ない印象・・・

 

そのビッグ3もそれぞれ特徴がありますよね。

吉野家=筋肉マン(のイメージw)

すき家=メニューが豊富

松屋=味噌汁がつく

吉野家だけあれですが・・・w

 

そのビッグ3の中で私が好きなのは吉野家さんです。

吉野家>すき家>松屋

そんな感じ。

 

その吉野家さんのメニューに 「豚丼」 というものがあります。

牛丼は牛肉を使っているのに対し、豚丼は豚肉を使っている。

そんな丼ものです。

一時期狂牛病の影響で牛肉が入らなくなり、苦肉の策として登場したが豚丼でしたよねぇ。

懐かしい・・・w

その豚丼はその後牛丼が復活してもレギュラーメニューとなり現在に至ります。

 

はい!

ここからがタイトルのお話!!(前置き長くない!?)

吉野家の豚丼が、冷凍のレトルトとして売られていたのです!!

ほう・・・と思い、購入してみることにしました。

値段もそう高くはありません。

4個入りパックで確か¥1,000くらい。

冷凍保存が可能で、日持ちもします。

これなら一人暮らしの私でもいいなってことでw

吉野家の豚丼

どうやって作るのか、袋を確認すると調理方法は2つ。

①電子レンジで温める(3分~3分30秒)

②熱湯で温める(ボイル)(5分)

どちらかを選び、温めるだけというww

さすがレトルト!!これならお子様でも作れそうだね^^;

私でも安心、誰がやっても安心!w

 

スポンサーリンク



 

今回は電子レンジを使ってチン♪してみました。

3分というと少し長い気もしますが、まあそんなもんでしょう。

レンジを使う時に注意点が一つだけ書いてありました。

袋に向きがあるらしいのです。

蒸気を逃がす為に 「こちらの面を必ず上にして下さい」 と明記されていました。

ここが唯一のポイントかもしれません^^;

 

温めたら、後はご飯の上に乗っけるだけ。

あ、そうそう、これは具しか入っていないので、ご飯は自分で炊かなきゃだめですよ~w

吉野家の豚丼

では、実食に参りましょうか♪

パクっと一口運ぶと。

「おお、吉野家っぽいぞww」

当たり前です、全然違う味がしたらこの商品終わりです・・・

お店の味が見事に再現されていました♪

残念だったのは、つゆだくに出来ない事。

お店で言う普通のつゆの量(か若干少なめの気もする)しかない為。

これはこれで仕方ない。

レトルトなのでそんなわがまま言うのならお店へ行けって話ですよね^^;

 

スポンサーリンク



Pocket

2 Replies to “お家で吉野家を!!”

コメントを残す