新倉パーキングエリア(東京外環自動車道)

Pocket

さて、今回はパーキングエリアのお話。

東京外環自動車道(通称:外環道)にある唯一のパーキングエリアである

新倉パーキングエリア

であります!!

外環道と言えば、最近千葉県まで開通し、話題となりました。

外環自動車道とは、東京の外側を回る環状線になる予定の高速道路。

首都圏中央自動車連絡道(圏央道)、北関東自動車道(北関東道)との3つの環状線が東京を変える!と謳われて久しい高速道路ですが、一番工事が進んでいないのが外環道です( ;∀;)

将来的には、この3環状が東京から放射状に延びている主要高速道路(東名高速、中央道、関越道、東北道、常磐道、京葉道)へつながることになっています。

圏央道が昨年主要高速道路6つととうとう接続したことが話題となりました。

 

外環道はこのうち半分くらいとしか接続(京葉道、常磐道、東北道、関越道と接続)しておらず、早くつながってくれともう十年以上前から騒ぎになっておりますが、関越道から東名方面への延伸が遅々として進まんでおりません。

個人的には千葉方面よりも神奈川方面へ行く方が多いので、早くつながって欲しいと思っておりますw

 

話を新倉パーキングに戻しまして・・・

ここは他のパーキングエリアと決定的に違うところがありまして、反対方面へUターンすることができるのです!!

外環道は内回りと外回りが存在しますが、このパーキングエリアを利用することで内回りから外回りへ、外回りから内回りへとUターンが可能なんですね。

もちろん、内回りから内回り、外回りから外回りもできます。(それが本来の使い方w)

 

休憩目的のパーキングエリアとしては、それほどすごくはありませんw

まず、どこにもありそうな

自動販売機

が設置されています。

今の時期は水分補給も大事ですので、きちんと水分補給しておきたいものですね。

自販機があればそれもしやすいというものです。

 

スポンサーリンク



 

高速道路と言えば、道路の混雑具合も気になるところ。

そこで

インフォメーション

が設置されていて、各高速道路の渋滞状況などを確認することができます。

外環道は様々な高速道路と接続しているので、その先の高速道路の状況も気になるところ。

これはドライバーにとってはうれしい情報の一つではないでしょうか。

もちろん、トイレも併設されています。

 

そしてもう一つ。

ローソン

が併設されていて、お弁当や飲み物を始め日用品なども購入することができます。(お土産などはありません)

お店は狭いんですけどね、所狭しと商品が並べられています。

レストランがないので、食事をするときはこのローソンになります。

 

駐車スペース自体はそれほど広くありません。

トラックと小型車(普通乗用車)の駐車スペースが分かれていて、小型車のスペースがコチラのスペースのみ。

通路の両脇が駐車場になっている感じです。

これがねぇたまに満車になっている時がありましてね。

そんな時に駐車スペース以外に停める人もいて、なかなか面倒くさいことになっていることもあるパーキングエリアです。

 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す