日本運輸から再配達メールw荷物なんか頼んでないのにww

Pocket

色んな会社を騙って詐欺メールを送り付けてくることが時々ありますね。

docomoだったり、Amazonだったり、佐川急便だったり、JRだったり。

その時々で騙る会社は違いますが、共通しているのは「身に覚えがない」と言う事です。

今回もそんなメールが届きましたので、ご紹介致しましょう。

 

今回メールを送り付けてきた送り主は

日本運輸

と名乗っています。

インターネットで検索をすると、この会社は群馬県に本社を置く実在の会社であることが分かります。

私はこの会社さんの事を存じ上げなかったので、最初は日本郵便や日本通運(ペリカン便)の読み間違いを狙ったやつなのかな?と思いました。

しかし実在していると言うことで、この会社を騙っているのかもしれませんね。

少しこの会社の業務内容を見てみました。

確かに運送業をしています。

が!宅配便はやっていないようです、業務紹介に一切記述がありません!

ここが一つのポイントかもしれませんね。

しかも全国的に営業所があるわけではないので、地域によっては無理でしょ?って感じも受けます。

 

その会社を騙る件名には 「10月10日13時24分ご留守でしたのでお預かりしております」 と記載されています。

これさ、件名じゃなくて本文に書くべきじゃないですかね?w

件名は 「荷物のお預かり」 など、要件をまとめて簡潔に書くのが賢明だと思うんですけどね・・・

それでもって、留守でいなかったとされていて、お預かりしているとなっています。

そこに 「何を預かっているのか?」 が全く書かれていません。

荷物なのか、それとも現金なのか、それとも愛犬なのか?w

 

そもそも、留守でいなければ不在票をポストなどに入れておくのが普通の運送会社。

メールで送るサービスも行っているところもありますが、それは登録しないとできません。

そして、私はメールの配信サービスを利用したことがありませんorz

と言うことは・・・お察しです。

 

内容は再配達の設定と謎のURLが記載。

これ件名と本文、リンク以外は逆でしょ・・・書く場所www

そもそも登録していないサービスで、なぜその運送会社が私のメールアドレスを知っているんだ!?と言う訳で。

そしてもう一つ。

ここのところ荷物を頼んだ覚えもなく、家に荷物が送られてくる予定もありません。

 

今回も怪しい点が満載の騙りメール。

このメールは本当の日本運輸さんではありませんのでご注意ください!!

決してリンクはたどりませんように!!

 

Pocket

コメントを残す