今度は佐川輸送ww

Pocket

今まで色々な迷惑メール、詐欺メールをご紹介してきたこのブログ。

今回またその類が送られてきたのでご紹介します。

今回の送り主が名乗っていたのは

佐川輸送

と言う会社でした。

この名前を聞いてまずパッと頭に浮かぶのは、物流大手の佐川。

しかし・・・あそこの会社は「佐川急便」なんですよね(;一_一)

なので別会社!?と思ってググってみても、出てくるのは佐川急便ばかり。

佐川運輸なんて会社出てこないぞー(T_T)

 

今まで佐川急便を騙ってメールを送りつけてくるパターンがいくつかありました。

SAGAWA宅配

SAGAWA急便

いずれも佐川急便を連想させる社名を名乗っており、再配達を知らせつつ謎のURLへと引き込もうという手口。

そもそも荷物なんて頼んでないですけどね!って話で、身に覚えもないので怪しいメール認定したのでありました。

無視し続けた結果、何もアクションがなく、これが偽物である事が確定。

今回もその一環。

 

スポンサーリンク



 

件名は「伺いましたが留守でした」と言う事。

そうですか・・・

念の為、内容も確認しておきましょう。

再配達の設定 謎のURL。

いくつか意見がありますがw

 

①宅配便なんか頼んでいない

このメールを受け取る前後、ネットで買い物などをした覚えもありません。

普通ネットで買い物をしていれば、購入した所からメールがくるはず。

それも来ていません。

知人友人親戚から突然送られてきたとしても、事前に連絡があってもよさそうですよね。

しかも・・・本当に来ているのであれば、再配達の前に普通自宅ポスト等に「不在票」が入っていてしかるべきでしょう。

それもなしに、再配達って・・・おかしいorz

 

②なぜメアド知ってるの?

ここが最大のポイントと言っても良いかもしれませんね。

まず佐川急便と言う会社は知っていますが、「佐川輸送」と言う会社を私は知りません。

その知りもしない会社からメールを送られて来る云われはない。

どこからメールアドレスの情報を入手したのか、教えて頂きたいものです。

何かあればすぐに「個人情報がー」と騒がれる今のご時世、メールアドレスが流出しただけでも大騒ぎになるでしょう。

多分存在しない会社だと思いますが、キミの会社ヤバイネ(-。-)y-゜゜゜

ちなみに、私は佐川急便でもメールアドレスを登録した事がないので、そのメールだとしてもどこでアドレス入手した?となります。

 

大手企業を騙り謎のリンクへ引き込もうとするメールが後を絶ちません。

リンク先へは絶対に進まないように注意したいものです!

 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す