スガキヤラーメン(カップ麺)

Pocket

思い出の味と言うのは、いくつになっても良い物です。

私にもそんなものがいくつかありまして、その中の一つに 「スガキヤラーメン」 があります。

スガキヤラーメンは名古屋発祥でありますが、なぜ私と接点があるのかと言うと、母親が名古屋出身でありまして、小さい頃から母親の実家に帰省すると、ちょくちょくこのお店に行っていたのです。

そんな縁もあり、思い出の味となりました。

先日出張で名古屋へ行く事があり、お店で食べることはかないませんでしたがカップ麺を購入してきたので食べてみます!!w

この寿がきやのキャラクターは昔から変わりませんねぇw

この子もきっと名前が付いているんだろうなぁと想像していますが、すがこちゃんだったりするのかな?w

結構どうでもいい話ですがorz

昔から変わらずの和風とんこつで未だに頑張っているんですねぇ、ダシが利いていて独特なスープなんですよね。

 

開封してみると、いくつか包装されているものが出てきます。

まずは

液体スープ

これがなくては始まりませんね、なかったら白湯で食べるラーメンになってしまいますw

カロリー的にはそちらの方が良いのかもしれませんが、私はそれよりもおいしいもの、懐かしい物を食べたいのだぁ!

と言うわけで、当然入れますがこれは後入れ。

お湯を注いで5分経ってから投入するものになります。

 

スポンサーリンク



 

続いては

ねぎ入りかくし味

こちらも後入れ。

独特の香りを放つダシの入った部分がこれになりますね。

この匂いを嗅ぐと 「ああ、寿がきやのラーメンだぁぁ」 と思いますw

 

最後に

かやく

ひときわ目を引くチャーシューが印象的ですね。

このかやくのみ先入れとなっていて、お湯を注ぐ前に入れて下さいとなっていました。

 

後は当然ながら

もありますけどねw

こちらはノンフライ麺となっていて、カロリー的には少し控えめになっているかも?w

揚げると一気にカロリー上がる感じがするのは私だけじゃない!と思いたいw

 

熱湯を注いで5分。

普通のカップ麺とは違い5分である事に注意が必要ですね!

5分経ってスープの素などを入れたら完成です♪

ああ、この白濁したスープよ!!

これこそ寿がきやのラーメンである!!

そしてまたこの香りが寿がきやのラーメンである事を物語っています。

素晴らしい、この再現力は素晴らしいw

麺はモチモチしていて、弾力があり、ダシの香りと豚骨スープが絶妙なコンビネーションを産んでいます。

昔食べたものと一緒♪

どこか安心感のあるスガキヤラーメンカップ麺でした。

 

スポンサーリンク



 

Pocket

コメントを残す