川越祭りへ行ってきました!(埼玉県川越市)

Pocket

秋真っ只中の最近ですが!!

秋と言えば、埼玉県川越市では毎年大きなお祭りが開催されるんですよね♪

そのお祭りが

川越祭り

であります!!

今年は先週末の10月21日(土)、22日(日)の開催となっていました。

関東版だけかもしれませんが、テレビ中継なんかもされて結構有名なお祭りだと思っておりますが・・・いかがでしょうかw

全国区ではないかもしれませんね(゚Д゚;)

沢山の山車が出て、川越の街中を疾走していく様は中々の迫力であります。

朝から夜まで開催されているお祭りなので、夜に行くとまた一味違った雰囲気が楽しめて面白いんです。

今回はそんな川越祭りへ行ってきたお話♪

 

このお祭りは、川越市駅~本川越駅~川越駅を結ぶ道路を封鎖して歩行者天国として開放しています。

一部は普段から歩行者天国になっている道路なんですけどね(-_-;)

車で行ってもよかったのですが、この日は大変な混雑が予想されたため電車で行くことに。

川越市駅で下車してお祭りを見て回ろうと思います。

駅を降りるとすぐに歩行者天国♪

警察の方や警備会社の方も動員されていて、お祭りを支えています。

お疲れ様ですm(__)m

歩行者天国の左右にはびっしりと的屋さんが並び、食べ物、飲み物、射的をはじめとしたゲームなどが楽しめます。

いいですよねぇ、こういう縁日風の風景は。

特に夜の縁日が私は好きなんですけどね、ご覧の通り今回は真昼間に行ってきましたw

 

スポンサーリンク



 

本川越に差し掛かろうかと言うところで、山車が登場!!

触ることはできませんが、皆さん手に手にカメラを持っており、撮影に興じておりました。

無論私もその一人w

山車のてっぺんには何やら人のような形をした甲冑が。

もしかして誰か乗っているのか!?と正面に回ってみると・・・

人間ではなく人形だった!!

1日こんなてっぺんで立っているなんて、夏じゃなくてもい嫌ですよねw

この山車は地区ごとに出しているようで、全部で10以上の山車があるそうです。

中には「徳川家康公」を乗せた山車もあるとか。(もちろん人形w)

川越と徳川家とはゆかりがありまして、河越城主には松平家のお殿様が治めた歴史があります。

江戸(東京)も近いですしね、こういうところに親戚を置いておきたい気持ちもわかると言うものですw

 

お祭りは大盛況で、どこへ行っても人、人、人!!

天気が良かったこともありましたからねぇ。

土曜日の夕方だけ雨が降ってしまいましたが、それ以外は晴れていて歩いていると暑いくらいでした。

長袖にジャケットはさすがにやりすぎた・・・orz

的屋さんで飲み物を飲んだり、串焼きを買ったり。

お祭りらしい雰囲気を存分に味わうことができました♪

そうこうしていると、2つ目の山車に遭遇!!

山車の前で記念撮影されている方も多かったです。

私は・・・自分は入れていませんww

 

川越祭り自体は久しぶりに行ったのですが、やっぱり楽しいものですね。

的屋さんとのやり取りや、会場の雰囲気、山車の迫力。

どれをとっても普段の生活とは縁遠い世界で、やっぱりお祭りは楽しいと再認識することができました♪

 

スポンサーリンク



Pocket

One Reply to “川越祭りへ行ってきました!(埼玉県川越市)”

コメントを残す